“和”春はあけぼの

“和”春はあけぼの

H 33.3cm x W 33.3cm x D 1.8cm

30,000円

714

View

0

Favorites

購入 カートに入れる

日本にお住まいのお客様はAmazon.co.jpにご登録の住所・カード情報を利用して簡単にご注文いただけます。

価格を交渉する

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

作品についてのリクエスト

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

  • 技法

    アクリルペインティング

  • 支持体

    キャンバス

  • Edition

    原画

「やうやう白くなりゆく、山ぎは少し明かりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。 」
‐‐‐
この作品は日本の随筆家、清少納言の「枕草子」の一節、“春はあけぼの”をテーマにして生まれた作品です。
春のある日に、ほのぼのと夜が明け始めるころの美しさにふと心を奪われ、遠い昔の日本の風景にも想いを寄せるように描きました。

●本作品は[“和”シリーズ]です。
日本人の精神において、自然は、古くより美の情緒をもたらしてきました。
“和”の美意識は、私たちの心を静めて、ニュートラルな気持ちにしてくれます。
人の手には及ばない自然が生み出す美しい情景。
そして時とともに移ろいゆく一瞬の美は、壮大で、儚くて、なんとも言えない畏敬の念を抱きます。
そうした日本古来の美意識からインスピレーションを受けて躍動のままに描かれたシリーズ作品です。

作品一覧

麻生 綾花 作品一覧


購入された方の評価