tricera logo

小松冴果(Saeka Komatsu)

小松冴果

Saeka Komatsu

- Japan

おすすめ作品

作家情報をSNSで共有しよう!

コミッションワークを依頼する。

こちらの作家の新作や個展情報をお知らせいたします。

Saeka Komatsuのオリジナル作品・彫刻家をトライセラアートで9点販売中。Saeka Komatsuの作品の平均価格、プロフィールなども確認できます。

Saeka Komatsuの作品一覧

the same as always

the same as always

80,000円 JPY w29 x h13 x d30 CM

osmose me 02

osmose me 02

300,000円 JPY w100 x h100 x d5 CM

osmose me 01

osmose me 01

100,000円 JPY w39 x h42 x d5 CM

lost self confidence

lost self confidence

130,000円 JPY w37 x h42 x d20 CM

self confidence

self confidence

150,000円 JPY w34 x h43 x d20 CM

hide and seek

hide and seek

55,000円 JPY w14 x h11 x d16.5 CM

God of Hide and Seek

God of Hide and Seek

65,000円 JPY w17 x h14 x d17 CM

Where are you taking me?

Where are you taking me?

60,000円 JPY w6 x h12.5 x d18 CM

Come with me.

Come with me.

完売 JPY w5.5 x h12.5 x d13.5 CM

Saeka Komatsuのプロフィール

プロフィールのイメージ / Saeka Komatsu

メディウム

価格

JPY ¥55,000 ~ ¥300,000

コンセプト

私は東京芸術大学でデザインを学んでいましたが、作品を作ることに興味があったので、大学院で学びました。 は、同じデザイン科のドローイング&デコレーション研究室に入り、絵画を制作していました。ポートレートを中心としたレリーフ作品を発表していましたが、交換留学でドイツのシュトゥットガルトにも留学。それを機...
私は東京芸術大学でデザインを学んでいましたが、作品を作ることに興味があったので、大学院で学びました。 は、同じデザイン科のドローイング&デコレーション研究室に入り、絵画を制作していました。
ポートレートを中心としたレリーフ作品を発表していましたが、交換留学でドイツのシュトゥットガルトにも留学。それを機に陶芸で立体作品を制作するようになりました。帰国後も、陶芸作品を中心に制作しています。ドイツで見たコンテンポラリーダンスのパフォーマンスや、スイス旅行で触れた自然に影響を受けて、彫刻作品を作り始めました。擬人化された自然をテーマにした作品が中心です。日本に八百万の神がいるように、世界のあらゆるものに神がいて、それらが「そこにいて」私たちを見守っているような作品を作っています。今ではちょっとした子供のような可愛らしいキャラクター。

経歴

1984年 東京都に生まれる。2012年 東京藝術大学大学院美術研究科 ドローイング&デコレーション研究室修了。レリーフ作品を制作していたが、2010年にドイツ・シュトゥットガルトへの交換留学を機に、陶による立体作品の制作を開始。新生賞、台東区長奨励賞受賞。日本各地で個展、グループ展を開催。
1984年 東京都に生まれる。2012年 東京藝術大学大学院美術研究科 ドローイング&デコレーション研究室修了。レリーフ作品を制作していたが、2010年にドイツ・シュトゥットガルトへの交換留学を機に、陶による立体作品の制作を開始。新生賞、台東区長奨励賞受賞。日本各地で個展、グループ展を開催。

おすすめのアーティスト