tricera logo

Owen Brown

おすすめ作品

作家情報をSNSで共有しよう!

コミッションワークを依頼する。

こちらの作家の新作や個展情報をお知らせいたします。

Owen Brownのオリジナル作品・画家をトライセラアートで6点販売中。Owen Brownの作品の平均価格、プロフィールなども確認できます。

Owen Brownの作品一覧

abstract 2021.022 from the "Desert of Paran series"

abstract 2021.022 from the "Desert of Paran series"

63,000円 JPY w31.7 x h63.5 x d1.2 CM

Minneapolis dogs with owners in winter from "the whites" series

Minneapolis dogs with owners in winter from "the whites" series

84,000円 JPY w43.1 x h35.5 x d3.8 CM

bearded irises from "Still Life Finger exercises"

bearded irises from "Still Life Finger exercises"

79,000円 JPY w38.1 x h45.7 x d2.5 CM

abstract 2021.003 "stripes"

abstract 2021.003 "stripes"

95,000円 JPY w50.8 x h40.6 x d2.5 CM

Abstract 2021.001 "Red, White and Blue"

Abstract 2021.001 "Red, White and Blue"

95,000円 JPY w40.6 x h50.8 x d2.5 CM

A COVID Angel in Hell, from "New COVID Series"

A COVID Angel in Hell, from "New COVID Series"

147,000円 JPY w60.9 x h60.9 x d3.8 CM

Owen Brownのプロフィール

プロフィールのイメージ / Owen Brown

メディウム

スタイル

価格

JPY ¥63,000 ~ ¥147,000

コンセプト

私は具象の伝統に基づいて教えられましたが、抽象的な作品も作ります。いつもテーマがあるわけではありません。 テーマがあるわけではありませんし、描き始めてもどのように仕上げるかはわかりませんが、何か表現したいもの、作りたいもの、言いたいことがあるはずです。 絵は情景を描いても言葉ではありません。 私た...
私は具象の伝統に基づいて教えられましたが、抽象的な作品も作ります。いつもテーマがあるわけではありません。 テーマがあるわけではありませんし、描き始めてもどのように仕上げるかはわかりませんが、何か表現したいもの、作りたいもの、言いたいことがあるはずです。 絵は情景を描いても言葉ではありません。 私たちは物語に飛躍します。私の主題は物語の背後にある物語です。

私の作品は、憧れ、時間、感情、喪失、回復をテーマにしています。 私はこれらを念頭に置いています。

アメリカの詩人、メアリー・オリバーより。

"注意は献身の始まりである"

そして、ドイツの神秘主義者ホルダーリンの言葉。

"危険があれば、そこに救いも育つ。"

これらの言葉は、絵画が姿を現し始めるプロセスを少し理解するのに役立ちます。 私は毎日絵を描いていますし、そうしていますが、創造の多くはアーティストを待っているのです。逆に言えば、アーティストは何かが起こるのを待たなければなりません。 静けさは行動と同じくらい重要です。

良い日の私は画家です。 最高の日には、私は何か新しいものを発見しようとしている人であり、私たちの人間性の範囲内でそれを持つことができるのです。それだけで十分だと思います。

経歴

カリフォルニア・カレッジ・オブ・アートで学び、エール・カレッジとシカゴ大学で学位を取得しました。長年にわたり、ベイエリアで起業家として働くことで、芸術と家族を支えてきました。メリディアン・ギャラリーが代理店となっていたサンフランシスコで30年過ごした後、ミネアポリスに移りました。アメリカとヨーロッパで...
カリフォルニア・カレッジ・オブ・アートで学び、エール・カレッジとシカゴ大学で学位を取得しました。長年にわたり、ベイエリアで起業家として働くことで、芸術と家族を支えてきました。メリディアン・ギャラリーが代理店となっていたサンフランシスコで30年過ごした後、ミネアポリスに移りました。

アメリカとヨーロッパで広く展示を行っており、アメリカとフランスではレジデンスも行っています。作品は、サンフランシスコ美術館、ミネソタ管弦楽団、ネイチャー・コンサーバンシー、ワイズマン美術館など、国内外のコレクションに収蔵されています。ミネソタでは、Grand HandとVeronique Wantzで展示しており、ArtsyではGallery 13が代理を務めています。

おすすめのアーティスト