tricera logo

刀根 千賀子(Chikako Tone)

刀根 千賀子

Chikako Tone

- Japan

おすすめ作品

作家情報をSNSで共有しよう!

コミッションワークを依頼する。

こちらの作家の新作や個展情報をお知らせいたします。

Chikako Toneのオリジナル作品・画家をトライセラアートで8点販売中。Chikako Toneの作品の平均価格、プロフィールなども確認できます。

Chikako Toneの作品一覧

Dream Horse

Dream Horse

150,000円 JPY w65.2 x h53 x d2 CM

A Women and A Cat

A Women and A Cat

100,000円 JPY w53 x h45.5 x d1.7 CM

Color of Tokyo 1

Color of Tokyo 1

80,000円 JPY w38 x h45.5 x d1.7 CM

Makeup

Makeup

80,000円 JPY w45.5 x h38 x d1.7 CM

A Thoughts in Fall

A Thoughts in Fall

100,000円 JPY w53 x h45.5 x d1.7 CM

A Women Blowing a Glass

A Women Blowing a Glass

100,000円 JPY w53 x h45.5 x d1.7 CM

A Smile

A Smile

60,000円 JPY w41 x h31.8 x d1.7 CM

Wind in August

Wind in August

100,000円 JPY w53 x h45.5 x d2 CM

Chikako Toneのプロフィール

プロフィールのイメージ / Chikako Tone

メディウム

価格

JPY ¥60,000 ~ ¥150,000

コンセプト

刀根千佳子の最初のキャンバスは畳で、最初のクレヨンは母親の口紅だったという。石を使ったコンクリート、鉛筆を使った紙、クレヨンを使った画用紙と水彩画、油絵とアクリル画を使ったキャンバスなど、あらゆるものに絵を描くのが好きだった。モチーフは女性、子供、住んでいる街の風景、猫、小動物などが多い。筆を使って...
刀根千佳子の最初のキャンバスは畳で、最初のクレヨンは母親の口紅だったという。石を使ったコンクリート、鉛筆を使った紙、クレヨンを使った画用紙と水彩画、油絵とアクリル画を使ったキャンバスなど、あらゆるものに絵を描くのが好きだった。モチーフは女性、子供、住んでいる街の風景、猫、小動物などが多い。筆を使ってたくさんの色を使い、身近なものや情景をすくい取るように描く。
私たちの体は食べ物から栄養を得ています。では、私たちの心はどこから栄養を取ればいいのでしょうか?それは芸術であったり、パンであったり、肉であったり、お菓子であったり、時には薬であったりする。自分の絵が、見る人の心の栄養になればいいと思っているそうです。

経歴

同志社大学文学部(美学・芸術学専攻)卒業セツ・モードセミナー修了KSアーティストクラブ会員主な個展5回グループ展に多数参加アートブック「La vie.
同志社大学文学部(美学・芸術学専攻)卒業
セツ・モードセミナー修了
KSアーティストクラブ会員
主な個展5回
グループ展に多数参加
アートブック「La vie.

おすすめのアーティスト